エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。いかに人生をお得に過ごすかをテーマに色々な情報を発信していきます。

読書

やってはいけない不動産投資を読み終えた

不動産投資に興味があったのでとりあえず読んだ本なのですが非常に良かったです。以前話題になったスルガスキームやかぼちゃの馬車等の事例が色々と紹介されています。 やってはいけない不動産投資 (朝日新書)作者: 藤田知也出版社/メーカー: 朝日新聞出版発…

内蔵脂肪を落とす最強メソッドを読んだ

30歳後半になって全然体重が落ちなくなりました。代謝が落ちてるけど食欲が全然落ちてないので当然の結果だと思います。 このままだと将来ヤバイことになるのは目に見えているので、肥満は早い内から対処した方が絶対に良いと思っています。そのため、最近…

実験思考が凄く良い本だった

今何かと話題の実験思考を読み終えた。文句無しにいい本でした。 実験思考 世の中、すべては実験 (NewsPicks Book)作者: 光本勇介出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2019/05/09メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 光本勇介氏は世間を驚かせるアプリ…

見栄を捨てればお金が貯まる

amazonの読み放題サービスで見つけた投資の本を読みました。内容が豊富で面白かったです。 1億円稼ぐ米国サラリーマンの株式投資戦略作者: 酒井潤出版社/メーカー: 酒井 潤発売日: 2015/12/23メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 投資の本と言いつ…

苦しかったときの話をしようかを読んだ

USJを倒産の危機から救った凄腕マーケッターの森岡 毅さんが書いた苦しかったときの話をしようかを読みました。 苦しかったときの話をしようか ビジネスマンの父が我が子のために書きためた「働くことの本質」作者: 森岡毅出版社/メーカー: ダイヤモンド社発…

良い目標の立て方

やってのけるを読み終えました。学びが多い一冊でした。 やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~作者: ハイディ・グラント・ハルバーソン,児島修出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2013/09/20メディア: 単行本この商品を含むブログ (7件) を見る この本…

目標達成について

やってのけるという本を読んでいるのですが、久し振りに良い本と巡り会えた気がします。 やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~作者: ハイディ・グラント・ハルバーソン,児島修出版社/メーカー: 大和書房発売日: 2013/09/20メディア: 単行本この商品を…

ストレングスファインダーを受けてみた

自分の強みを知りたいと思いストレングスファインダーを受けてみました。その結果自分の強みトップ5が分かりました。 調和性 着想 活発性 共感性 個別化 ふむふむと言った感じです。自分の中では調和性が高いのはなんとなくイメージが湧きますが、着想が高…

恋愛依存症のボクが社畜になって見つけた人生の泳ぎ方を読んだ

以前購入したスダックス氏の「恋愛依存症のボクが社畜になって見つけた人生の泳ぎ方」を読みました。 最近は色々なメディアでスダックス氏を見る機会が多くなりました。以前スダックス氏のことをブログに書いたのですがやっぱり自分の見る目は間違って無かっ…

ブチ抜く力を読んだ

与沢翼氏の著書ぶち抜く力を読みました。人はこんなにストイックになれるんだと強烈な刺激を受けた本でした。 この本を読むまではどちらかと言うと胡散臭いイメージが強かった与沢翼氏ですが、読書後はその考えが180度変わりました。彼はどの世界でも恐ら…

コントロール思考について

勝間和代さんの新書超コントロール思考を読んでいるですが非常に良い本です。ほとんどのページが線まみれになっています。 勝間式 超コントロール思考作者: 勝間和代出版社/メーカー: アチーブメント出版発売日: 2019/02/12メディア: Kindle版この商品を含む…

LDK社のビジネスモデルについて

マネタイズ戦略という本を読んでいるが興味深い内容が書いてあった。 マネタイズ戦略――顧客価値提案にイノベーションを起こす新しい発想作者: 川上昌直出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2017/12/07メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブ…

圧倒的な努力の正体が分かった

見城徹さんの読書という荒野を読み終えた。 読書という荒野 (NewsPicks Book)作者: 見城徹出版社/メーカー: 幻冬舎発売日: 2018/06/05メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る 大物作家の編集者として苦楽を共にした人だからこそ書ける文章で学ぶこと…

ブランド人になれを読んだ

今月はkindle unlimitedでNewsPicks Bookの本が読めるので、zozo田端氏のブランド人になれを読みました。 hatakazu.hatenablog.com サラリーマンが生き生きと仕事をするためのヒントが書かれており、多くの人に読んで欲しいと思う書籍でした。 脱社畜が最近…

運気を高める方法

ふろむだ氏の人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっているを読み直しました。 人生は、運よりも実力よりも「勘違いさせる力」で決まっている作者: ふろむだ出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2018/08/09メディア: 単行本(ソフトカバ…

cis氏の本を読んだ

資産総額230億円の個人投資家cis氏が書いた本を読み終えました。 色々な株式投資の本を読んできたのですが久々にヒットとなる本です。自分が10年間の投資キャリアの中で何となく思っていたことを言語化してくれた感じです。 cis氏の本を読んで思った感…

島田紳助の凄さについて

島田紳助さんの自己プロデュース力を久しぶりに読みました。 多分5回以上読んでいるんじゃ無いかと思いますが読む度に得るものがあります。 自己プロデュースを読んで感じたことを書きます。

バカとつき合うなを読んだ

ホリエモンとキングコングの西野さん共書のバカとは付き合うなを読んだ。 勢いのある2人の本だけあって非常に刺激的な本であった。また2人とも考え方が似ているなと感じた。

スキルアップは逃げということ

この3連休は体調が悪かった事もあり、家に引きこもり下記本を読んでいた。 うまくいったやり方から捨てなさい作者: 椎原崇出版社/メーカー: サンマーク出版発売日: 2018/08/27メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る 最近仕事やプライ…

やりたい事が見つからない場合の対処法

今日読んだ本の中になるほどーと納得した一文が記載されていた。 問題が山積みの時には望みなんて出て来ない。

うつ病かもと思ったら読んで欲しい本

以前購入していた脳の老化を99%遅らせる方法という本を読んだ。この本は久しぶりのヒットであった。 脳の老化を99%遅らせる方法 疲れを脳にため込まない37の新習慣 最近物忘れが激しいのでもしかしたら認知症なのではと心配していたが、どうやら脳過労が…

時間を運用することについて

有給休暇消化中で有るため、一日一冊ペースで本を読んでいる。本日読んだ本は1440分の使い方。

【読書】勝ち続ける意志力を読み終えて思った事

以前購入していた、勝ち続ける意志力を読み終えた。最近は、本を沢山購入している事もあり、流し読みばかりしていたが、久しぶりに腰を据えて考えながら読むことが出来る本であった。内容は日本初のプロゲーマーである梅原大吾氏のゲームに対する向き合い方…

【読書】カッコ悪く起業した人が成功するを読み終えた

カッコ悪く起業した人が成功するを読み終えた。価格が250円と安くあまり期待していなかったのだが、最近読んだ本の中では一番のヒットである。起業する人もしない人も是非これは読んでおきたい。本の内容としては、起業を行う上でのやってはいけない事が著者…

【読書】上手い投資家に必要なスキル

ジェシー・リバモアの投資手法が書かれた『孤高の相場師リバモア流投機術』を読み終えた。孤高の相場師リバモア流投機術―大恐慌を売り切った増し玉の極意 (PanRolling Library)作者: ジェシー・ローリストン・リバモア,長尾慎太郎,増沢和美,河田寿美子出版社…

【読書】不格好経営を読み終えた

DeNAの創業者である南場智子さん著書の不格好経営を読み終えた。今年に入って初めて涙した本となった。マッキンゼーのパートナーと言う地位からベンチャー企業家へと転換する事になったきっかけや創業を行うにあたり発生した様々な問題についてチーム一丸と…

【読書】ソロスは警告する を読み終えた

図書館から借りてきた『ソロスは警告する』を読み終えた。難解な内容だったので、読み終えるのに1週間程掛かってしまった。ジョージソロスは著名な投資家で、1992年にイングランド銀行を売り崩し莫大な利益を上げた事で有名である。彼が立ち上げたファンド…

【読書】堀江氏の本がお得過ぎる件について

堀江氏が書いた『金持ちになる方法はあるけど、金持ちになって君はどうするの?』を読み終えた。堀江氏が発行しているメールマガジンの内容を纏めているのだが、ビジネスアイデアがこれでもかと披露されている。さすが一時代を築いた人だけあり、どのアイデ…

【読書】有吉氏のお金に関する考え方について

図書館から借りてきた、毒舌訳哲学者の言葉を読んだ。著者は有吉弘行氏である。毒舌訳 哲学者の言葉作者: 有吉弘行出版社/メーカー: 双葉社発売日: 2012/04/18メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 1人 クリック: 23回この商品を含むブログ (8件) を見るニ…

【読書】最近読んだ本の共通点について

正月休みで時間があった事もあり、ここ1週間の間に以下三冊の本を読んだ。採用基準作者: 伊賀泰代出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2012/11/09メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 14人 クリック: 289回この商品を含むブログ (32件) を見る ワン…