読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。投資と技術の話題がメインです。

【技術】gitについて勉強した

プライベートで開発を行う際のバージョン管理ツールは、gitを使用しているのだが、いまいち理解していない気がする。その為、復習もかねてgitについて勉強しなおしてみた。

 

【良く使う言葉の意味】

あいまいだったから整理

HEAD :現在のブランチ

master:ローカルリポジトリ

origin  :リモートリポジトリ

 

【git手順の流れ】

gitを使う場合は取りあえず↓の流れを覚えておけばいいと思う。

①ローカルリポジトリの作成(初回のみ)

 git init

②インデックスへの登録

 git add <登録したいファイル名>

③ローカルリポジトリへのコミット

 git commit -m "コメント"

④リモートリポジトリの作成(初回のみ)

 git remote add origin <Serverディレクトリ>

⑤リモートリポジトリへの登録

 git push origin master

⑥リモートリポジトリの取得

 git pull <取り込み元URL>

 

【リカバリコマンド】

ああ、やってしまった。。と言う時の為に覚えておきたいコマンド

①直前のコミットを作り直す

 git commit --amend

②直前のコミット取り消し

 git rest HEAD^

③コミットログを表示

 git reflog

④コミットログの内容を元に戻す

 git reset --hard <コミットログの情報>

※リカバリの説明については、以下サイトの説明が秀逸。

http://d.hatena.ne.jp/murank/20110327/1301224770

 

ま、最低これだけ知ってれば何とかなりそうな気がする。githubもあんまり活用出来てないから、これから使って行く様にしよう。

広告を非表示にする