読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。投資と技術の話題がメインです。

【投資】投資て自分との戦いだと思った

今週はダウが1万5000円を突破し、為替も1ドル100円を超えた事もあり、日経平均も大幅に上昇した。相場の調子は絶好調といった感じである。

自分も恩恵にあやかろうと思い、GW中に検討した6678テクノメディカを購入した。結果としては3日で50万程度の利益が出たのだが、最高の買いのタイミングと最悪の買いのタイミングで掴んでしまった。今後の反省の意味も込めてメモしておく。

今回、6678テクノメディカは5月7日~5月9日の3日に掛けて購入を行った。そのタイミングは、以下の通りである。

f:id:hatakazu93:20130511182718p:plain
5月7日 643,000円 5株
5月8日 685,000円 5株
5月9日 799,400円 5株

自分の計画では、5月7日と5月8日で10株買おうと最初から決めていた。運よく5月8日に1株を300株に分割するIRの発表があった事もあり、大幅に上昇し100万程の利益が出た。なお、5月8日のPTSでは90万まで株価が上昇していたので、5月9日も大幅上昇が期待出来ると考えていた。

5月9日の初値は79万3000円で予想通り上昇して始まった。ただ、前日のPTSの90万が頭をよぎり、本当は購入する予定ではなかったのだが、追加で5株程購入してしまった。その後は、下落を続けて結局50万程利益を失ってしまった。

ウォーレンバフェットいわく、投資で一番大切な事は損しない事であるらしい。儲ける事よりも損をしない事を強く意識する必要があると思う出来事だった。今後は欲に捕らわれず、ベストなタイミングでのみ購入する様にしていきたい。あー反省反省

広告を非表示にする