エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。投資と技術の話題がメインです。

【投資】タイミングを計る事について

【SPONSORED LINK】

相場で負けた時に読む本を最近読んだ。

相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)

相場で負けたときに読む本 ~真理編~ (現代の錬金術師シリーズ)


投資における損切りの大切さや、自己責任を持つ事の必要性等が書かれているのだが、その中でふと考えさせられる内容があった。

それは、いつ上がるのかを考えながら購入するという事である。株を購入する時は、株価が上がるか下がるかという金額面を意識しがちだが、それと同じぐらいいつ上がるかを考える事が必要である。10年掛かって2倍になる株と1年で2倍になる株では、同じ価格の上昇率でも天と地程の差がある。

その為、株を購入する際はいつ上がるのかを自分の中で意識しておく必要がある。また、損切りする際も金額面だけでは無く、自分が想定した期間を上回った際切る事と言うタイミングを意識した損切りも必要であると考える。投資で勝率を上げる為には、運に任せるのでは無く全てを自分の範疇に納める事が大切である。

ただ、実際に購入した株がいつ上がるかを考えるのは難しい。その為、お勧めしたいのがイベントに関連した銘柄を購入する事である。例を挙げるとTPP関連銘柄については、交渉が始まる7月中頃に上昇する事が想定される為、事前に物色しておく等である。その他のイベントとしては、選挙や法案関連等が考えられる。新聞を読む際も株価につながるイベントが何か無いかと考えながら読む事をお勧めする。

投資で勝つ事は簡単だが、勝ち続ける事は難しい。もっと色々な知識を勉強して投資を極めていきたい。