エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。いかに人生をお得に過ごすかをテーマに色々な情報を発信していきます。

時間を味方に付けるということ

【SPONSORED LINK】

自分は株式投資である程度の資産を構築することが出来たので色々な人に投資を勧めている。だが、実際に行動に移す人は1割にも満たない。

多くの人はお金が溜まったら始めようと思っていると言う。ただ、自分はその考え方は間違っていると思う。何故なら投資はお金と時間を注ぎ込む事だからだ。

良い企業に投資することが出来れば確実に稼げるということは15年の投資経験の中で学ぶことが出来た。ただ、どんなに良い企業に投資してもその企業の株価がすぐに上がるかと言うとそんなことは無い。満足した利益を得るためには半年から1年、長い時には3年程保有することになる。つまり1日先延ばしにする毎に利益から遠のいて行くことになる。

なので投資については1日でも早く取り組んだ方が得る利益は大きくなる。そのためには日頃から節約に励み投資出来る資産を早く構築することが大切だ。自分が良く聞くVoicyのパーソナリティであるイケハヤ氏やサウザー氏も若い頃は全くお金を使うことが無かったと言っている。稼ぐことが出来る人達は本能的にお金を増やすための思考が身に付いているのかもしれない。

voicy.jp

voicy.jp

お金は種であると考えている。そして、その種から花を咲かせたければ時間を掛けて大切に育てていく必要がある。種を土に植えなければ花が咲くことが無いように、お金をじっと持ってるだけでは増えることは無い。また、花が咲いた後はその花が新しい種(売買益や配当)を運んで来てくれる。その種をまた植えて育てて・・・を繰り返すうちに大きな資産が構築出来る感じである。

じっくりと時間を掛けてお金を育てる意識を持って投資と向き合うことが大切だ。