エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。いかに人生をお得に過ごすかをテーマに色々な情報を発信していきます。

寝ながら一番ラクに学習する方法

【SPONSORED LINK】

最近急に寒くなってきましたね。

日に日に冬の訪れを感じています。

寒くなるとどうしても布団の中にいる時間が長くなりますね。

その際にどうすれば快適に学習することが出来るかを今回は考えてみました。

電子書籍を読む

一番手軽なのは電子書籍を読むことだと思います。

紙の書籍よりも軽く、ページをめくるのも片手で操作出来るので寝ながらでも快適に本が読めます。

電子書籍は色々な会社が端末を販売していることもあり、色々迷うと思うのですが一番のお勧めはamazonが販売しているkindleです。

kindleをお勧めする理由は目に優しいことととバッテリーの持ちが良いからです。

スマフォなどとは異なり目に直接光を当てるのでは無くディスプレイの表面を照らすので長時間読んでも目が疲れづらいです。

また重さも180gと軽いです。だいたいバナナ1本分の重さと同じぐらいです。仰向けになりながら片手でも楽に読むことが出来ます。

ちなみに今月kindle paperwhiteの最近モデルが販売されました。

最近モデルのkindle paperwhiteはなんと防水機能が搭載されています。

これでお風呂でも気兼ねなく本が読めますね。

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、防水機能搭載、Wi-Fi 、8GB(Newモデル)

Kindle Paperwhite、電子書籍リーダー、防水機能搭載、Wi-Fi 、8GB(Newモデル)

また、kindleを購入した人は追加のサービスとなりますがkindle Unlimitedという月額課金で本が読み放題になるサービスが使用出来ます。

f:id:hatakazu93:20181117111549p:plain

ビジネス書から雑誌、漫画などの14万冊の本が読み放題となるサービスです。

料金は1ヶ月980円になります。

1日あたりで考えると30円。

わずか30円でいつでもどこでも利用出来る図書館を手に入れることが可能となります。

凄い時代になりましたね。

1ヶ月無料体型も可能なので気になった人は利用してみることをお勧めします。

VRゴーグルを利用する

電子書籍よりも更に楽な体勢で学習したい人にお勧めなのがVRゴーグルを活用した方法です。

VRゴーグルも電子書籍同様色々な端末があるので選ぶのに悩むと思いますが、一番のお勧めはOculus Goです。

www.youtube.com

Oculus Goはface bookが販売しているVRゴーグルになります。

一番の特徴はVRゴーグルだけでコンテツを楽しめることです。

従来のVRゴーグルは高性能なパソコンを繋いだり、スマフォを入れたりと様々な手間が掛かっていたのですがOculus Goなら電源をいれれば直ぐにVR空間に入り込むことが出来ます。

また、Oculus GoはVR空間の中でyoutubeを見ることが可能です。

youtubeは様々な学習コンテツが揃っています。

自分は良くTEDを見ています。

www.youtube.com www.youtube.com

英語を勉強したい人はバイリンガルニュースもお勧めです。

www.youtube.com

Oculus GoのアプリのMondlyVRならVR空間の中で擬似留学することも可能です。

www.youtube.com

MondlyVRはVR空間の中で英会話を行うアプリになります。

価格は490円で30国の言語を学ぶことが可能です。

バーチャルキャラクターと会話行いながら英会話学習を行うので楽しみながら学ぶことが出来ます。

PCやスマフォでも無料で試すことが出来るので気になる人はアクセスしてみて下さい。

http://www.mondlylanguages.com

Oculus GoがあればVRゴーグルを頭に付けて寝るだけで大迫力な映像で様々なコンテツを楽しむことができます。

なお、注意としてはamazonでOculus Goを購入すると高くなることです。

Oculus Goの値段は32Gモデルが32GBは23,800円、64GBは29,800円なのですがamazonで購入すると32GBは30,000円、64GBは38,200円になります。

f:id:hatakazu93:20181117121721p:plain

そのためOculus Goを購入する際は公式サイトからの購入をお勧めします。

www.oculus.com

オーディオブックを利用する

電子書籍よりもVRゴーグルよりも更に楽に学習したいという人にお勧めなのがオーディオブックです。

オーディオブックはその名の通り音声の本になります。

音声なので仰向けでもうつ伏せでもどんな状態でも学ぶことが出来ます。

オーディオブックで一番お勧めのサービスはamazon Audibleになります。

f:id:hatakazu93:20181117122556p:plain

amazon Audibleはamazonが提供しているオーディオブックサービスになります。

今アマゾンは音声デバイスを更なる成長分野にしようとしており、amazon Audibleは力を入れているサービスになります。

月額1500円で様々な本を聞くことが可能です。

1日あたりに換算すると50円になります。

本の品揃えは20万タイトルになるので様々なジャンルを選ぶことが可能です。

f:id:hatakazu93:20181117123515p:plain

パソコンやスマフォから聞くことが出来るのですが、寝ながら聞くのであればamazon echoと連動させるのが一番ラクです。

f:id:hatakazu93:20181117123919p:plain

Audibleの会員になることによりamazon echoでオーディオブックを楽しむことが出来るようになります。

なので、寝ながら

アレクサ、 Audibleで多動力を再生して

でオーディオブックをechoが読み始めます。

布団から全く手を出すことが無いので一番ラクな学習法です。

もちろん止める時も

アレクサ、止めて

で終わるので直ぐに止めて寝付くことも可能です。

amazon echoで一番お勧めなのはディスプレイが内蔵されているspotになります。

端末の設定が楽に行えたり、音楽の歌詞を見ることが出来ます。

なお、amazon Audibleは12月12日まで聴くほどポイントキャンペーンメガをやってます。

f:id:hatakazu93:20181117124905p:plain

Audible会員になりオーディオブックを毎日聴くごとに1日100ポイントもらえます。

f:id:hatakazu93:20181117125148p:plain

現在キャンペーン期間中なので最初の1冊は無料になります。

限定キャンペーンなので気になる人はお早めに申し込むことをお勧めします。

まとめ

昔は寝ながら紙の本を読むぐらいしか方法が無かったのですが今は色々な方法で楽に学習することが出来るようになってきました。

寝る前の学習は脳に定着しやすいため、寝る前のちょっとした時間を有効に活用出来れば大きな力を得ることが出来ます。

自分は全ての方法を活用しているのですがどれか気になる物がありましたら是非お試ししてみて下さい。