エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。いかに人生をお得に過ごすかをテーマに色々な情報を発信していきます。

ふるさと納税で還元率50%のジェフグルメカードを取得した

【SPONSORED LINK】

今年最後のふるさと納税をすることにしました。

いつもは楽天からふるさと納税を行っています。楽天でふるさと納税を行うと楽天ポイントが貯まるからです。

なお、現在楽天スーパーセールも行っているので更にお得にポイントをゲット出来ます。

▼以前楽天にふるさと納税した時の記事はこちら hatakazu.hatenablog.com

今回は最後のふるさと納税なので色々検討を重ねた結果これだと思うふるさと納税を見つけたので紹介します。

還元率50%のふるさと納税

今年最後のふるさと納税は茨城県つくばみらい市のジェフグルメカードにすることにしました。

f:id:hatakazu93:20181205232056p:plain

ジェフグルメカードは多くの店で食事代に利用出来る商品券です。

全国35,000店舗の加盟店で使用することができるので、近くにお店が無くて使えないということがありません。

f:id:hatakazu93:20181205232851p:plain

また、お釣りを貰うこともできるのでお金がムダになることもありませんし、有効期限も無期限なので期限に追われることもありません。

高還元率のふるさと納税は今年が最後

ふるさと納税を管轄する総務省が、今後ふるさと納税は地場産品とすることや調達価格を3割以下におさえることを要請しています。

そのため、多くのふるさと納税サイトで高還元率の商品が姿を消しました。この流れは今後更に強まることが想定されます。

50%もの還元率を得ることが出来るふるさと納税は今年で最後になる可能性が高いです。

ジェフグルメカードを申し込めるサイト

ジェフグルメカードを申し込めるサイトはふるなびになります。

12/5現在ではまだジェフグルメカードを申し込めることが出来ます。

申し込み方法は以下になります。

1.ふるなびへアクセス

2.ジェフグルメカードで検索 f:id:hatakazu93:20181205234754p:plain

3.ふるさと納税の金額を選択 f:id:hatakazu93:20181205234825p:plain

4.寄付を申し込むを選択 f:id:hatakazu93:20181205235020p:plain

5.ログイン f:id:hatakazu93:20181205235207p:plain

6.フォームに情報を入力 f:id:hatakazu93:20181206000123p:plain

7.支払い情報入力1 f:id:hatakazu93:20181206000100p:plain

8.支払い情報入力2 f:id:hatakazu93:20181206000459p:plain

9.支払い情報入力3 f:id:hatakazu93:20181206000640p:plain

10.完了 f:id:hatakazu93:20181206002729p:plain

まとめ

ふるさと納税の期限は12月なのでこの時期になると凄い勢いで商品が無くなっていきます。

また、総務省の方針より今年で高還元率のふるさと納税は最後となる可能性が高いため通年よりも更に競争が激化することが想定されます。

この記事を読んでジェフグルメカードをゲットしたいと思った人はふるなびで取得が可能です。年末が近づくに連れて無くなることが想定されるのでジェフグルメカードが欲しい人は早めの申込がお勧めです。