エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。いかに人生をお得に過ごすかをテーマに色々な情報を発信していきます。

職場の人間関係について

【SPONSORED LINK】

Daigoのyoutubeが面白いです。最近ほぼ毎日見ています。テレビで見なくなったからどうしたのかなと思っていたら活躍の場をyoutubeに移していました。

今回の動画の内容は職場の人間関係についてです。Daigoいわく職場に3人以上仲の良い友達がいると人生の満足度が96%上がり、給料の満足度は200%も上がるらしいです。

www.youtube.com

給料200%とはすなわち3倍です。月収30万円だったら90万円ぐらいの価値があるということになります。人間関係がお金の価値にこんなに影響を与えるということは衝撃の事実です。確かに人間関係がギスギスした環境で90万円貰うぐらいなら良好な人間関係の職場で30万円の方が自分もいいかも。。

なお、友人の場合は上記の通りの数値となるのですがこれが最高の親友となると仕事のモチベーションがなんと700%も上がるらしいです。モチベーションが上がれば当然成果も上がる訳で正のスパイラルを生むことになります。友人同士で立ち上げたベンチャー企業が成功する理由もこの仲が良いことが影響しています。

仕事で成果を上げたいという人は今一度職場の人間関係を振り返ってみて下さい。職場の雰囲気が悪くギスギスしているのであれば、転職により人間関係を替えることにより大きくパフォーマンスを向上させることが出来る可能性があります。要は仕事のパフォーマンスは自身の能力も必要だがそれと同じぐらい環境も大切ということです。職場の人間関係をおざなりにしている人はもっと真剣に考えた方がいいかもしれません。

最近は仕事とプライベートを区別するような流れが強くなってきていますが、仕事で成果を上げるのであれば混合した方が良いとことになります。とことん職場の人と仲良くなることがお互いを高め合うことに繋がり結果高い成果を上げることになります。要は仕事を楽しめということです。ホリエモンが言っていた遊ぶように働くということが成果を上げるための真髄なのかもしれません。

10年後の仕事図鑑

10年後の仕事図鑑