エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。いかに人生をお得に過ごすかをテーマに色々な情報を発信していきます。

e-statについて

gaccoのデータサイエンス入門でe-statが紹介されていました。

www.e-stat.go.jp

e-statは国が実施している統計調査の情報が集まったサイトになります。色々な種類のデータがあり、商売や投資等の分析に活用出来そうです。

雰囲気を知りたい人はdashbordを観てみると分かりやすいかもしれません。

統計ダッシュボード

やってはいけない不動産投資を読み終えた

不動産投資に興味があったのでとりあえず読んだ本なのですが非常に良かったです。以前話題になったスルガスキームやかぼちゃの馬車等の事例が色々と紹介されています。

やってはいけない不動産投資 (朝日新書)

やってはいけない不動産投資 (朝日新書)

多くの人が悪徳不動産会社に騙されて多額の借金を背負っていくのですが、将来に不安を感じて少しでも安心しようと思い不動産に手を出した結果がこれかと思うと正直やるせない気持ちになりました。また、被害に合っている属性について医者や高所得者が多かったのが意外でした。自分は騙されないと思っている人ほど、危ないということかもしれません。

なお、今回この本を読んで自分の心に刻んだのは次の一文です。

小さなことでも疑問や抵抗を感じたら、必ず立ち止まったり引き返したりする。業者に遠慮して、犯罪者となるリスクを背負うことほどバカらしいことはない。

不動産投資を検討している人は是非一度読んで欲しい一冊です。

副業の解禁について

今日の日経新聞に副業に関する記事がトップに書かれていました。

www.nikkei.com

主要企業の5割は副業を解禁しているということです。恐らく今後も副業を解禁する企業は増えていくと思います。理由は最近やらた取り上げられることになった終身雇用が関係していると思っています。

副業を禁止するということは個人の稼ぐ能力を奪う代わりに、金銭については会社が全て面倒をみるということです。ただ、企業間競争が厳しくなった現在終身雇用は崩壊しつつあります。この副業解禁の流れは個人で稼げる機会を提供すると引き換えに終身雇用も約束出来ないというメッセージだと自分は考えています。

今はちょうどその副業解禁と終身雇用崩壊の端境期の時期と言えます。自分の力で稼ぐことをみんなが考えないと行けない時代が直ぐそこまで迫っていることを意識していきたいです。

内蔵脂肪を落とす最強メソッドを読んだ

30歳後半になって全然体重が落ちなくなりました。代謝が落ちてるけど食欲が全然落ちてないので当然の結果だと思います。

このままだと将来ヤバイことになるのは目に見えているので、肥満は早い内から対処した方が絶対に良いと思っています。そのため、最近ダイエットに関するあらゆる本を読んでいるのですが、良さげな本を見付けました。

50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える 内臓脂肪を落とす最強メソッド

50歳を過ぎても体脂肪率10%の名医が教える 内臓脂肪を落とす最強メソッド

現役の医師である池谷氏が15kg落とした方法が紹介されています。読んで分かったのはダイエットで一番大切なのは食事ということです。よく運動することがダイエットだと思いがちですが、どれだけ運動してもそれ以上にカロリーを摂取するば痩せることはありません。痩せたければ食習慣を見直すことが必要です。

自分も真似したいと思ったのが朝ごはんでカロリーを調整する方法です。一日の摂取カロリーは朝・昼・夜の3食の合計になりますが、池谷氏は朝を極力軽くするべきと説いています。理由は一番自分でコントロールしやすいからです。昼と夜は同僚とのランチや急な飲み会などで自分でコントロール出来ない場合が多々あります。ダイエットが難しい理由は自分でコントロール出来ない出来事が足を引っ張ることが多々発生するからです。なので自分でコントロール出来る部分をどう活用していくかが大切となります。

他にも色々とダイエットに役立つ内容が盛り込まれていました。是非体重が気になる人は一度読んで見ることをお勧めします。

風水でお金が貯まる件について

占いを全然信じないタイプなので風水も全然信じていません。ただ、下記記事を読んでちょっと思うことがありました。

news.finance.yahoo.co.jp

お金を貯めるためには良い習慣が必要となるのですが、良い習慣を作るきっかけとして風水を活用するのは有りかもしれません。水回りを綺麗にするや長財布でお金を大切にするなど人間力を上げることがお金を貯めるのには必要だと思います。

何事も勉強だと思うので自分も風水を少し勉強してみようと思います。