エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。いかに人生をお得に過ごすかをテーマに色々な情報を発信していきます。

win-vpsのwindows server2016を日本語するためにやったこと

macでマネックス証券のトレードステーションを使いと思いvpsサーバを契約することにした。色々検討した結果ロシアのwin-vpsが恐ろしく安いことが分かった。

win-vps

f:id:hatakazu93:20200222140442j:plain

一番安いメモリ6Gのプランが3$なので、1ドル110円と考えて1ヶ月あたり330円。なお、別途OSのライセンス費用を月々支払う必要があるのだがそれも5〜10$といった感じで多くても1500円あればwindowsサーバを借りることが出来る。

これが日本の会社だと以下の値段となる。

お名前.com f:id:hatakazu93:20200222141151j:plain

1Gのプランで1ヶ月2400円も掛かる。仮に8Gにすると1ヶ月14000円とwin-vpsの10倍ぐらいの値段となる。流石にこれぐらい値段に差が出るとロシアの会社とはいえwin-vpsを選択せざる得ない感じ。もちろん日本語は通じないので若干不安はあったが申し込むことにした。

自分が選んだプランはBRONZE VPSでOSはwidows server 2016を申し込む事にした。申し込みをすると30分後ぐらいにはリモートディスクトップで接続出来るような状態になる。なおインストールされるwindowsサーバは言語が英語となる。やっぱり日本語の方が慣れ親しんでいることもあり、日本語化を試みることにした。

日本語化についてググってみると以下の情報が引っかかった。

investment-manual.com

要は日本語のランゲージパックを導入すれば日本語化するということである。何だ簡単じゃんと思ったのだが、上記のブログはwindows sever2012の日本語化について記載されており、書かれている内容どおりに対応しても日本語化することが出来なかった。

色々と悩んだり調査した結果。win-vpsのwindows server2016を日本語化するためには以下の対応を行う必要があることが分かった。

  1. windows updateを立ち上げる
  2. Windows Modules Installer Workerを立ち上げる。

特に2をやらないとランゲージパックをダウンロードしようとしても0x80070422エラーが出てダウンロード出来ない。この原因を突き止めるのに1週間ぐらい掛かったので解決した時は本当に嬉しかった。

上記対応を行いランゲージパックをインストール後は日本語化のブログの通り対応を行うとスムーズに日本語へと切り替えることが出来た。思ったよりもサクサク動作するのでmacでwindows関連のソフトを使いたい人はwin-vpsおすすめです。

固定費の削減を行った

以前から行いたいと思っていた携帯電話の見直しと電気代の見直しを行った。

色々と検討した結果以下の通りとなった。

格安SIM
* Yモバイル

電気
* 楽天電気

見直しをして分かったことはもっと早く対応しておけば良かったということ。ざっと計算した感じだと5万〜6万円程度の節約となった。今のところなんの不便も感じておらずむしろ何でもっと早くやらなかったんだろうと思った。

最も手軽に出来る節約方法だと思うので少しでも固定費を落としたいと思っている人は是非携帯代と電気代は一度見直してみると良いです。

活用しないと損な手当てについて

これ知らなかった。。国の手当てを把握するのは結構重要だと思った。

togetter.com

各種手当てについて

自分のための備忘として残す。

転職

再就職手当
https://www.mhlw.go.jp/content/11600000/000532906.pdf

詳しい説明 careergrowth.showcase-tv.com

学び

専門実践教育訓練給付金 www.mhlw.go.jp

教育訓練給付金 www.mhlw.go.jp

住宅

特定優良賃貸住宅 ietty.me

住宅確保給付金 https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-12000000-Shakaiengokyoku-Shakai/0914_shiryou03_1.pdf

まとめ

情報格差てこういうことを言うんだな。。まだまだ知らない手当が存在すると思うので今後も拡充させて行きたい。

2020年にやること

今年は新しいことにチャレンジする一年にしたい。お正月休み中に考えた以下のことを実現しスキルアップを図っていこうと思う。

  1. 大学院に進学する
  2. TOEICで700点取る
  3. トレードを覚える(売りでも買いでも利益を上げる)
  4. 体重を75kgまで落とす
  5. ポーカーの大会に出る
  6. 占いを覚える
  7. 動画編集を覚える

一番大きい変化は大学院に通うことかな。仕事と学業の両立をちゃんと図ることが出来るようにしっかりとスケジュール管理をしていこうと思う。また、近年リカレント教育が注目を浴びているが実際に行動に起こしている人を見掛けないので自分がフロントランナーとなる覚悟で頑張りたい。

それ以外については、もっと人間力を高める活動に力を入れて行きたいと思っている。40歳を目前として分かったのは技術力だけで仕事の成果を上げるのは難しいということ。特にITは技術の移り変わりが早いので普通に若い世代と勝負すると伸びしろが少ない分不利となる。そこで、今後は経験が積み重なっていくことについて力を入れて行きたいと思う。仕事を行う上で自分が大切と思うのは一緒に働いていて楽しいかどうかだと思うので他の人がやらないであろうことを学び、何かよく分からんけど面白い人を目指していきたい。

今年一年が良い年になるように頑張って行きたい。

孫正義 300年王国への野望を読んだ

土日掛けて一気に孫正義 300年王国への野望 を読み終えた。本当に面白い本だった。

孫正義 300年王国への野望

孫正義 300年王国への野望

今では大企業となったソフトバンクだが、その過程は壮絶を極めるものだった。大胆な買収や勝負を仕掛けてボコボコに打ちのめされながらも何とか首の皮一枚で勝利を掴む。現実世界で少年マンガにありそうな展開が次々に起こるのは孫正義の周りに個性豊かなメンバーが集まった影響も大きい。志の大きさに優秀な人は集まるということを教えてくれた一冊だった。

孫さんの能力が高すぎてどれも真似するにはハードルが高いのだが、下記については自分も意識していこうと思った。

「僕は決して世の中を大きく変えるような発明をしたわけではない。何かひとつだけ平均的な人と比べて僕に特徴的な能力があるとすれば、それはパラダイムシフトの方向性と、その時期を読むことに関心が強いということ

時代の波を読む。この能力が今後の社会では特に有益なスキルになると考えている。特に現在のようにAIや仮想通貨など今後の社会を根本から変えてしまうテクノロジーについては常に注意を図るべきだ。変化を恐れずに時代に波についていく。これが一番の人生戦略と考える。

zozo株を売却した

保有していたzozo株を売却しました。保有期間は2ヶ月ほどで15万円程の利益です。

自分がzozo株を購入したタイミングはヤフーがTOBを行うと宣言した日で、株価が急騰した日の後場に成りで500万円分程購入しました。

f:id:hatakazu93:20191108065534j:plain

今回の投資で良かった点は、リスクが少ない投資が出来たことと判断をスムーズに下せたことだと思います。購入にあたり検討した時間は30分程でした。お昼休み中に勝率を検討し購入まで繋げることが出来ました。自分が購入判断を下した理由は、50%のTOBとは言え買い取り価格が2620円とのことと友好的なTOBだったことということが大きかったです。

株式投資は与えられた情報を元に判断を下していく必要があるのですが、情報処理で大切なことは正確性とスピードだと思います。今回はこの2つ軸がどちらも成功した良い例でした。今後もこのような投資を行えるように相場と向き合いたいと思います。

気になる銘柄について

最近気になっている銘柄の一つが2196 エスクリである。

stocks.finance.yahoo.co.jp

本業は結婚式場を提供する企業なのだが、最近は海外展開や医療ツーリズムなど新しい取り組みにチャレンジしている。

prtimes.jp

特に医療ツーリズムは今後伸びていく市場だと考えている。国も後押ししていることもあり、いづれ大きな事業の柱になる可能性が十分に考えられる。医療ツーリズムでは6063 日本エマージェンシーアシスタントが本命だがこちらはPERが32倍と高いためエスクリと比べるとどうしても割高に見える。

stocks.finance.yahoo.co.jp

動き出したら早いと思われるので注意していきたい。