エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。いかに人生をお得に過ごすかをテーマに色々な情報を発信していきます。

目標達成について

やってのけるという本を読んでいるのですが、久し振りに良い本と巡り会えた気がします。

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

やってのける~意志力を使わずに自分を動かす~

目標を達成する能力は生まれ持ったものでは無く、訓練で伸ばすことが出来ます。そして目標達成をするために大切なのは、どのように目標をとらえるかということになります。

遠い将来について考えるとき、わたしたちは現実的な考えよりも、メリットを優先させる理想主義者の視点に立ちます。近い将来について考えるときは、ビジネスライクな現実主義者の視点に立ちます。遠い将来については探検家のように夢と野心を抱く人も、近い将来の話になると会計士のように現実的に考えるのです。  つまり、予定を決めるときは、近い将来か遠い将来のどちらについて考えているかを自覚し、それが自らの思考にどう影響しているかを考慮すると、よい判断がしやすくなります。

なので、大きな目標(英語を身に付ける、企業で成功する)などは「なぜ」それをやるのかをベースに目標を立てて、実際にそれを行動に移すためには細かくタスクに落とし込んでいくと良いとのことです。

4月最終週はエポスカードがお得

エポスゴールドカードとプラチナカードを持っている人は4月26日〜30日にマルイで買物をすると通常のエポスポイントに加えて10%分のエポスポイントが貰えます。

prtimes.jp

またこの期間は無印良品週間(4月19日〜5月7日)とも重なるのでマルイに入っている無印良品で買物をすると20%還元となります。

エポスゴールドカードは年会費が5000円掛かるのですが、インビから申し込むか年間50万円以上の利用で無料で持つことが出来ます。ポイント有効期限も無く今回のようにマルイでお得な優待を受けることが出来るのでお勧めのカードとなります。

www.eposcard.co.jp

好きだから稼げるということ

今年に入ってから株式投資とは距離をおいています。そのため売買自体はほぼ行っていない状態です。

ただ、株価の動向自体は常に追っているので毎日ヤフーファイナンスのランキングを眺めたり、投資に関する本を読んだりしています。これは強制では無く自分が好きだからやっている感じです。何かお宝は無いかと常に探している感じです。

株式投資をしている人はみんなこんな感じだと思っていたのですが、最近分かったのは多くの人がただ稼ぐことだけに興味があり、株式投資の勉強については全く興味が無いということです。

ここで思ったのが自分が株式投資で稼ぐことが出来たのは、株式投資が大好きなことが原因ではということです。好きだから稼げない時もひたらすら勉強を続けることが出来たし、大負けした時も逃げ出すことがありませんでした。

株式投資はタイミングが重要となりますので、自分の頑張りだけではどうにもなりません。そのため、ずっと相場に居続けることが大切となるのですがこれは株式投資が好きじゃないと難しいです。好きに勝る才能は無いということです。

そう考えると、株式投資に挑戦して楽しさを感じ無い人は別の稼ぐ方法を検討した方が良いのかもしれません。株式投資が好きでたまらない人達と同じ土俵で勝負するのはどう考えても不利です。自分が興味を持てる分野で稼ぐ道を見つけることが大切ということです。

自分の好きなことと稼げる対象が重なる部分を見つければ自ずとお金は付いてきます。色々なことにチャンレジしてこの重なりを増やしていくことが今後の人生を豊かにする鍵なのかもしれません。

ドトールの株主優待をドトールバリューカードに移した

ドトールの株主優待を取得すると株主優待カードがもらえます。株数に応じてもらえる金額は異なるのですが自分は3000円分のポイントをゲットしました。

f:id:hatakazu93:20190420224038j:plain

ただ、この株主優待カードを使うとだいたい店員さんが戸惑います。恐らくあまり使う人がいないからだと思います。そこでドトールバリューカードに移すことにしました。

ドトールバリューカードはドトールの店舗で購入することが出来ます。300円掛かるのですが、購入持に300円分チャージされているので実質無料で取得することが出来ます。

f:id:hatakazu93:20190420224403j:plain

ドトールバリューカードを取得した後に株主優待を合算する手順は以下の通りとなります。

  1. ドトール会員になる(https://member.doutor.jp/doutor/PC/member/mem_login.php)
  2. 会員メニューにて残高合算を選択し、株主優待のカード番号とPINコードを入力する

上記手順で無事株主優待分のポイントがドトールバリューカードへ合算されました。

f:id:hatakazu93:20190420225128j:plain

これで快適にドトールで買物することが出来るようになります。また有効期限も伸びるのでポイントの消費に困っている人もおすすめです。

自分の商品を持つことについて

最近考えるのが自分で稼ぐ力を身に付けることです。正直日本の未来を考えると明るくありません。そんな不安を払拭するための方法が自分の力で稼ぐ能力だと思います。

よく聞くVoicyのサウザーさんが言っているのが、勤め人を卒業したければ自分の商品を持ちなさいとのこと。サラリーマンは自分の時間を切り売りしているのですが、それではいつまで立っても自立することは出来ません。どこかでビジネスの転換を図らないとずっとサラリーマンのままで一生を終えることになるでしょう。

voicy.jp

では、自分の商品とは何か?これは簡単に言うと価格<価値のものになります。要は誰かが欲しいと思うものを提供すること。これは実際に存在する物でもいいし、情報などの存在しない物でも良いです。とにかく価値ある物を見つけることが自分の商品を持つ第一歩になります。

価値ある物を見つけるのは簡単ではありません。ただ、意識しないことには見つかることはありません。毎日を宝探しのように過ごし、自分の商品を見つけたいと思います。