エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。投資と技術の話題がメインです。

【投資】7月の投資結果

7月の投資結果の振り返り。上げたり下げたりと良く動く相場だった。

f:id:hatakazu93:20130803053744p:plain

6月末と比べて35万程の増加である。前月のマイナスからやっとプラスに転じる事が出来た。

7月の相場は、前半は緩やかな上昇から始まった。前月の相場が嘘のように動きが少なくやっと相場が落ち着いたかと油断していたところに急激な下落が始まり、そして急激なリバウンドで戻すという感じだった。相場を読むのは本当に難しい。

f:id:hatakazu93:20130803060302p:plain

また、7月は多くの会社で四半期決算が発表された。自分が保有している銘柄も決算発表を迎えて上下する事となったのだが、意外だったのが増収・増益でけして悪くない決算を発表しているにも関わらず下落する銘柄が多かったことである。自分が保有していた銘柄では、以下が挙げられる。

・7148 FPG
・2450 一休

どちらの企業も前年と比較して30%以上伸びており、決算を見る限りではすばらしいの一言である。ただ、どちらの銘柄も決算発表後大幅な下落を迎える事となった。

f:id:hatakazu93:20130803063001p:plain

f:id:hatakazu93:20130803063252p:plain

後々よく考えてみると、どちらの銘柄も増収・増益は規定路線だった為、それ以上のサプライズが無かった事が下落の原因と考える。期待値が高い銘柄の決算持越しはリスクが高いと言う事を学ぶ事が出来た。株はやっぱり難しい。。

ただ、決算発表を受けて銘柄の絞り込みは大分出来た。どの銘柄も自信有りである為、当分はこれらの銘柄で勝負していきたい。

f:id:hatakazu93:20130803065946p:plain

アベノミクス相場も大分落ち着きつつある。安定的に利益を伸ばして行ける様に努力して行きたい。

広告を非表示にする