読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。投資と技術の話題がメインです。

【投資】NISAで購入しようと思う銘柄

投資

来年の1月からNISAが始まる。NISAとは年間100万円分までの株式投資や投資信託にかかる値上がり益や配当金(分配金)が非課税となる制度であり、5年間有効である為、最大500万円分の投資に対する値上がり益が非課税となる制度である。

株の値上がり益に掛かる税金は現在10%で来年度より20%になる。20%の税金は結構大きい為、500万円分の購入金額とはいえ非課税になるのはありがたい。具体的な数字を計算すると、500万円の投資が倍の1000万円になった場合は、通常口座の購入では、値上がり益の500万円に対して20%の税金がかかる為、100万円の税金が徴収されるがこれがNISAで購入すると非課税となる。これは活用しなければ非常にもったいない。

では、NISAでどの様な銘柄を購入するべきかと考えた時に、以下の条件を満たす銘柄がいいのではと考えている。

・今後市場規模が増大していく企業
・前年と比較して売上が落ちづらい企業

NISAの恩恵を最大限に授かる為には、5年間と言う投資期間をどの様に活用するかに掛かっている。長期投資になる為、景気の波を受けづらく着実に業績が伸びていく銘柄に投資するのがベストである。具体的には、ストック型ビジネスで、市場規模が拡大している企業であれば、5年間の間に株価が順調に伸びていくだろうと考えている。

ちなみに、自分がNISAで購入したいと考えている銘柄は以下の通りである。

・2175 エス・エム・エス
・2193 クックパッド
・2413 エムスリー
・2492 インフォマート
・3630 電算システム
・3673 ブロードリーフ

どの企業も好不況関係なく安定的に成長が可能なビジネスモデルの企業である。5年後の株価を予想する事は難しいが、成長を続ける企業は必ず株価に反映されるものである。NISAが投資デビューとなる人は、5年後も活躍が期待出来る企業かと言う事を意識して投資する事をお勧めする。

広告を非表示にする