読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。投資と技術の話題がメインです。

【お得】意識しない節約方法について

お得

今日から会社が始まった。合わせて今年の相場も始まった。結果は日経平均-582円とひどい有様である。

今年は今までみたいに株式投資で稼ぐのは難しくなると考える。今まではただがむしゃらに株式投資を行っていてもそこそこの利益を稼ぐ事が出来た。ただ米国の利上げも始まり、また消費税が増税される事を考えるとどう考えても相場が荒れる事は避けられないと思う。

その為、今まで攻める一辺倒だった投資について大きく見直す必要がある。これからは稼ぐ事よりもアベノミクスで得た利益をどの様に守るかが大切であると考えている。流れが大きく変わる事を意識しなければならない。

お金を守る為に必要なのは節約を心掛ける事である。ただ、節約には我慢がつきまといにストレスが溜まりがちである。そこで、意識的に心がけていきたいのが税金を意識した節約である。

税金を活用した節約で一番代表的なものはふるさと納税を行う事である。ふるさと納税は給料から勝手に引かれている住民税を自分が納めたい自治体へ納税出来る制度である。なお、納める自治体により牛肉や米等のお礼の品を頂く事が出来る。自分は昨年9万円程納め、豚肉や牛肉等を山の様に頂く事が出来た。お陰で去年は一度もスーパーで肉を買う事は無かった。昨年納めた自治体は以下の5つである。お肉メインの人はオススメの自治体である。

・宮崎県 綾町

鳥取県 米子

茨城県 常陸大宮

・宮崎県 都城

群馬県 榛東村

ふるさと納税ハンドブック 2015-2016年版 (日経ムック)

ふるさと納税ハンドブック 2015-2016年版 (日経ムック)

また、各種支払いをカード払いにする事もオススメである。自分はクレジットカードを使い始めたのは28歳ぐらいからと比較的遅かったのだが非常にもったいない事をしたと後悔している。例えば年間100万円の支払いを現金で行うとそのままだが、還元率1%のカードであれば1万円分戻ってくる計算の為、99万円で済む。これが10年、20年と続いていくと考えると大きな金額になる事が理解頂けると思う。カード初心者の場合どうしてもカードは怖いという印象を抱いてしまうが、5年以上使用してきて一度も問題が発生した事は無い。現金主義から脱却するのは早ければ早い程いいと考える。

広告を非表示にする