エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。いかに人生をお得に過ごすかをテーマに色々な情報を発信していきます。

vimでpython(jedi)の補完が効くようになった

【SPONSORED LINK】

homebrewでvimのバージョンをアップしたらpythonの補完が効かなくなりました。。何を打っても「パターンは見つかりませんでした」と表示されます。

f:id:hatakazu93:20190131072428p:plain

pythonの補完にはjediを使用しています。色々調べていると「:JediDebugInfo」というコマンドで現在の状況が分かるようなので確認してみました。

f:id:hatakazu93:20190131072957p:plain

がっつりエラーが出てました。分かったことはvimが読み込んでいるpythonが自分が意図したものでは無いということです。自分は現在anacondaでインストールしたpython3.6を使用しているのですがどうやらhomebrewでインストールした方のpythono3.7を使用しているようです。

原因は分かったのですがどうすればいいのかとググっていたところ以下のissueを発見します。

github.com

f:id:hatakazu93:20190131073535p:plain

sys.executableに自分の使用したいpythonのパスを書けば良さそうだと分かったので.vimrcに記載してみます。

:py3 sys.executable='/Users/hoge/.pyenv/versions/anaconda3-5.0.1/envs/py36/bin/python'

補完が効くようになったーーーー

f:id:hatakazu93:20190131074245p:plain

これでまた楽しくPGが出来そうです。めでたしめでたし。