エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。いかに人生をお得に過ごすかをテーマに色々な情報を発信していきます。

蒼井優さんと山里亮太さんの結婚から学んだこと

【SPONSORED LINK】

今週一番話題となったニュースは蒼井優さんと山里亮太さんの結婚だったと思います。自分も最初ニュースを見た時は新しい映画かTVの宣伝かと思いました。

多くの人が思った疑問は何故吉本ブサイク芸人ランキングを2連覇した山里亮太さんが日本を代表するトップ女優蒼井優さんを射止めることが出来たかに尽きると思います。2人が開いた会見で蒼井優さんはこう言っていました。

「山里亮太さんの男気に惚れました」

男気て何だろとずっとモヤモヤしていた所、偶然読んだヨダエリさんの記事で蒼井優さんの言う男気の正体が分かりました。

gendai.ismedia.jp

ヨダエリさんいわくモテる女性は「本物」を見抜く必要があるとのことです。

モテるとは、多くの人を刺激する魅力があるということ。つまり、その魅力を味わってみたいという欲望に任せて、軽い気持ちで寄ってくる男性も山ほどいるということだからだ。モテる女性は、その中から「本物」を見抜かないといけない。

ではここで言う「本物」とは何かと言うと「全てを受け入れる覚悟」の有無です。

本物とは、自分の外見も内面も、長所も短所も、過去も現在も未来も、まるごと受け止める覚悟を持って自分を欲してくれる人のこと。

山里亮太さんは蒼井優さんと付き合う時から結婚を念頭に置いていたとのこと。つまり、一生幸せにする覚悟を持って向き合ったことが一番の成功要因だと思います。

女性は、好意オーラをビシバシ発してくるが「付き合おう」とはハッキリ言ってこない男性にイライラする。そして失望する。そんな想いを何度も経験すると、言葉にして伝えてくれた男性が現れたとき、強い感謝の念が湧いてくる。拒絶されるかもしれないリスクと勇気を出すというコストをかけて想いを伝えてくれた男性に強い男気を感じ、心を揺さぶられる。

芸能界一のモテ女優と言われた蒼井優さんも所詮人の子です。結婚というカードを最初から切り、真剣に気持ちを伝えれば心が動きます。覚悟を決めることの大切さを今回の2人の結婚は教えてくれました。

また、山里亮太さんが蒼井優さんと結婚出来た理由としてお笑いに対してストイックに向き合い自信を高めたことが大きいと思います。下記は山里亮太さんの本「天才は諦めた」の一文です。

自分の行動をしっかり目的に結び付けて、褒めてあげる。この小さな繰り返しは大きな自信になった。

男性は美人を前にすると卑屈になりがちです。その気持ちを跳ね除けるのに必要なのは自分に対する確固たる自信です。

山里亮太さんはお笑いを通じて自分との約束を守り小さな成功を積み重ねて行きました。この積み重ねが自信となって最終的には2人を結婚まで結び付けたのです。真面目であることが報われる瞬間を目の当たりにした感じでした。

最後にもう一つ「天才は諦めた」から好きな一文を紹介します。

「運もあるかもしれない。ただ、自分の道を一生懸命に走っていると、人は必ずそこに引き寄せられていくものだ」

蒼井優さんと山里亮太さんの結婚は日本中の男性に勇気を与える出来事でした。今回の件が起爆剤となって臆することなく結婚する人が増えればいいなと思います。末永くお幸せに。

天才はあきらめた (朝日文庫)

天才はあきらめた (朝日文庫)