エンジニアリングとお金の話

都内で働くエンジニアの日記です。投資と技術の話題がメインです。

【投資】2013年購入を検討している銘柄

【SPONSORED LINK】

明日から日本の株式市場が始まると言う事もあり、今年主力として買っていきたい銘柄を選定してみた。

1.3831 パイプビッツ

f:id:hatakazu93:20130103170919j:plain
ネット選挙銘柄として注目。自民党が1月召集の通常国会でインターネットを使った選挙運動を解禁する公職選挙法改正案を提出する方針を固めた事もあり、2013年はかなりの確率でネット選挙実施の可能性が高まっている。パイプビッツは、政治・選挙プラットフォーム「政治山」を運営しており、またAKB総選挙でも投票システムの構築を行うなど、ネット選挙と関連図けられやすい銘柄である。また、2012年12月28日に提出した第3四半期の進捗率も71.6%と高水準である為、更なる上ブレも予想される。

2.6312 フロイント産業

f:id:hatakazu93:20130103172150j:plain
製薬向け造粒・コーティング装置で世界代3位の企業。政府が社会保障費の抑制を目的にジェネリック医薬品の推進している事もあり、今後も継続的な成長が予想される。また、想定レートを85円としている事もあり最近の円高は利益のかさ上げに繋がる。第3四半期決算が1月11日にある為、そこで進捗率を確認後、購入を検討する様にしたい。

3.4109 ステラケミファ

f:id:hatakazu93:20130103172953j:plain
電子部品向けフッ素高純度薬品で国内7割、世界8割の企業。ただ、自分が注目しているのは、がん治療法『ホウ素中性子補足療法』が12年10月治験開始をした事。現在この技術を有しているのはステラケミファのみ。がん治癒に関するIRが出れば一気に化ける可能性あり。なお、2年前の最高値は5000円だった事もあり、2~3倍も狙える可能性あり。

2013年は更なる円安や景気対策が進めば大幅な利益を得れるのではと考えている。今年も高い利益を出せるように相場と向かい合っていきたい。